相場・投資関連のおすすめの書籍たち

私がトレードを行う上で、これまで読んできた相場や投資関連の本を思いつくままに綴っていきます。

「株」の記事一覧

「まちの相場師 天才投資家たちの思考回路」、岡西日出夫を読んで

何か新しい投資に関係する本がないかと、先日、ネット書店をあれこれみているときに見つけたのがこの本です。 「まちの相場師 天才投資家たちの思考回路」 岡西日出夫、幻冬舎ルネッサンス、2013年 この本は小説のような形で相場 […]

株に関するおすすめの本たち

私が株式トレードを勉強する上で、とても参考になった本を紹介しておきます。ここに載せるべき本と思われるものでも、トレード手法に関する内容が濃いと判断したものは、トレード手法のところに載せていますので、そちらも合わせてご参考 […]

相場や経済に関わるおすすめの小説たち

相場や経済を題材にした小説の中で、私が読んでとても面白かった小説を挙げておきます。 <著者名のあいうえお順> 書名 著者 出版社 出版年 備考 波のうえの魔術師 石田衣良 文藝春秋 2003年 株、うねり取り まちの相場 […]

相場に関するおすすめの本たち

私が読んだ本の中で、相場全般に関わるおすすめの本を紹介します。相場全般に関わる本といっても、株や先物、トレード手法にまたがることが多く、ここに分類すべきかどうか迷うものもありますが、相場全般と思われるものをここに載せてい […]